松井 冬子

<< プロフィール >>

 

◆作家略歴

1974 静岡県周智郡 森町 出身

2007 東京芸術大学大学院美術研究科博士後期課程
美術専攻日本画研究領域修了

博士号(美術)取得
 博士論文「知覚神経としての視覚によって覚醒される痛覚の不可避」

 

<< 主な個展 >>

2004 「レスポワール新人選抜 松井冬子展」銀座スルガ台画廊(東京)

2008 「松井冬子展」平野美術館(静岡)

 福島現代美術ビエンナーレ2008~YAMA~(福島)

2010 「Fuyuko Matsui Exhibition」Galerie DA-END(仏、パリ)

2011 「松井冬子東日本大震災被災地支援オークション」(東京)

「 松井冬子展 世界中の子と友達になれる」横浜美術館(神奈川)

 

<< 主なグループ展 >>

2006 「MOTアニュアル2006−NoBorder『日本画』から/『日本画』へ」

東京都現代美術館(東京)

「日本×画展」横浜美術館(神奈川)

2009 「医学と芸術展」森美術館(東京)

2012 「Phantom of Asia展」 Asian Art Museum(米、サンフランシスコ)

 

<< 受賞歴 >>

2006 佐藤美術館奨学生優秀賞 受賞

VOGUE NIPPON 2006 WOMEN OF THE YEAR 受賞

2007 東京芸術大学卒業修了制作 野村賞 受賞

2008 平成20年度 静岡県文化奨励賞 受賞

 

 

【 事務局 】

福島現代美術ビエンナーレ実行委員会

〒 960-1296 福島県福島市金谷川1

福島大学  芸術による地域創造研究所

TEL / FAX:024-548-8226

MAIL   :fuku2016bien@gmail.com

Copyright ©  Fukushima Biennale 2016 All rights reserved

Designed & Made by 株式会社ケミットジャパン